上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

GONTRAN CHERRIER TOKYO 2

2012/11/19 Mon

先日、「GONTRAN CHERRIER TOKYO」(ゴントランシェリエ)の記事を書いたばかりですが、ここのクロワッサンがおいしくて、旦那さんにまた買って来てもらいました。

GONTRAN CHERRIER TOKYO
クロワッサンとアップルパイ。

バターの香りが広がるパリパリサクサクのクロワッサンはもちろん、オレンジピール入りのアップルパイもおいしい!
りんごがもっとたくさん入っていたら、もっと嬉しいかも。

渋谷には、「VIRON」(ヴィロン)、「LE PAIN de Joël Robuchon」(ル パンドゥ ジョエル ロブション)、そしてここ「GONTRAN CHERRIER TOKYO」(ゴントランシェリエ)と、おいしいパン屋さんが3つもできて、とっても嬉しいです。
よく比較されるこの3つのパン屋さんですが、私の中では、バゲットやバゲットサンドなら断然「VIRON」、お料理やスイーツ感覚でちょっと贅沢をして楽しむなら「LE PAIN de Joël Robuchon」、そして、比較的気軽にいただくなら「GONTRAN CHERRIER TOKYO」という感じです。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

スポンサーサイト
おいしいお店 >> パン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。