上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Table Ogino 2

2012/12/06 Thu

少し前のことですが、代官山の「Table Ogino」(ターブル・オギノ)を訪れてみました。
前回はお友達と、今回は旦那さんと。

Table ogino

1階で注文して、2階のスペースでいただけるようになっています。
白を貴重としていて、明るい空間です。

メニューや料金設定が、前回訪れたときと変わっていました。
イートインプレートメニューは、2品で890円、3品で1150円、4品で1350円。
一部プラス料金がかかるものもありますが、サラダからメインまで、メニューの中からどれを選んでもいいようです。
たくさんのメニューの中から選んでいるだけで、ワクワクしてきます。
あの、予約の取れないお店「OGINO」の人気メニュー、「パテ・ド・カンパーニュ」も、もちろんチョイスすることができます。
そして、他にも、1階で好みのデリやパンなどがあれば、2階でいただくこともできます。

Table ogino
プレートメニューのセットには、主食(フォカッチャor玄米or白米)と、ドリンクがついてきます。
選んだドリンクは、カフェオレと茜茶。
茜茶は、あずきのお茶なんだそうです。
始めて飲んだけど、飲みやすいし、ノンカフェインなのもいいですね。

Table ogino

私が選んだプレート。
「イイダコとサンゴブロッコリー・カリフラワーのサラダ」、「12種野菜のプレゼ コリアンダー風味」、「鴨のコンフィ」。
主食はフォカッチャに。(フォカッチャ、大きすぎました!)
おいしかったのは、「鴨のコンフィ」。皮がパリッとしていて、中はジューシー。ボリュームもありました!

Table ogino
旦那さんが選んだプレート。
「ニース風ラタトゥイユ」、「パテ・ド・カンパーニュ」、「仔牛挽き肉のカレー」。
「パテ・ド・カンパーニュ」は、デリ用のものなので、やっぱり三宿のレストランでいただいたもののほうがしっとりやわらかくておいしいのですが、こちらも相当おいしい☆
そして、もうひとつおいしすぎてびっくりしたのが、「仔牛挽き肉のカレー」。
仔牛肉、野菜をスパイスやワインで、じっくり煮込んでいるんだそうですが、これまでいただいたことのないようなタイプの奥深い味わいのカレーで、仔牛肉のわずかにコリコリとした食感(軟骨も入っているのかな?)もまたおいしかったです。
こちらの「仔牛挽き肉のカレー」は、あまりにおいしかったので、別の機会に代官山を訪れた際に、夕食用にテイクアウトをしたくらい、好みでした!

テリーヌなど、もっともっといろいろとテイクアウトしたくなっちゃいます。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

スポンサーサイト
おいしいお店 >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。