上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

la mere poulard

2013/01/04 Fri

ラ・メール・プラール
有楽町の東京国際フォーラムにある「la mere poulard」(ラ・メール・プラール)。
フランスの世界遺産“モンサンミッシェル”にある「la mere poulard」が、2011年に日本初上陸したと聞き、ずっと行ってみたいと思っていたお店。
念願かなって、やっと訪れることができました。

ラ・メール・プラール

お店の雰囲気が、外も中もとってもかわいくて、まるでフランスにいるみたい! (行ったことないですが・・・)

ラ・メール・プラール
いただいたのは、ふたりとも、「ラ・メール・プラールコース」。
お正月なのでランチでもコースメニューしかありませんでしたが、今回は特別? ちょっと贅沢に・・・。
でも、フランスでいただくと、もっともっとお高いようなので、まだいいかしら・・・?

オードブル。
ラ・メール・プラール
旦那さんが選んだ「野菜のオリーブオイルマリネ」。
お野菜のマリネは優しいお味。フェンネル? の風味がいい感じ。

ラ・メール・プラール
私が選んだ「スモークした地鶏のサラダ」。
地鶏のスモーク感がとてもおいしく、添えられているリンゴやお野菜ともよく合っていました。
オードブルでは、「フレッシュハーブ風味のサーモンマリネ」が人気があるようでした。
分厚いサーモンがおいしそう!

ラ・メール・プラール
パンかフライドポテトのどちらかが選択できます。

伝統のオムレツorマルミット。
ラ・メール・プラール
有名な「オムレツ」は、旦那さんチョイス。
超ビックサイズにびっくり!!
そして、ひと口いただくと、そのふわっふわな食感に感激!!
卵を3つ使っているようですが、おそらく、卵白をメレンゲにして作っているんでしょうね。
こんなオムレツ、初めていただきました。
大感激のふわふわオムレツですが、一人でこれを全部食べるのは、あまりの大きさにちょっと飽きが来そうな感じもするので、ふたりで訪れた場合は、やっぱり、オムレツとマルミットの両方を頼んでシェアするのがオススメです。

ラ・メール・プラール
私は、たくさんあるマルミットの中から、「牛肉のシードル煮」を選択。
牛肉とりんごをシードルで煮ています。ちょっと甘味があって、食べ慣れないお味ですが、おいしい。
お肉はホロホロ!!
このストウブのお鍋は初めて見ましたが、かわいくて、とっても使いやすそう。
日本で売ってないかなぁ・・・。

ココット料理。
オムレツに添えて食べてもいいようです。
ラ・メール・プラール
ふたりとも「フォアグラのポアレ」をチョイス。
フォアグラはとろっとやわらか!
フォアグラはもちろんですが、その下のじゃがいものクリーム煮もまたおいしい!
こちらもストウブに入っていて、かわいいですね。

デザート&カフェ。
ラ・メール・プラール
「りんごのタルトタタン」。
デザートはどれもおいしそうですごく迷いましたが、お店の方に聞いてみると、こちらのタルトタタンが一番オススメなんだそうです。
甘酸っぱい煮りんごがゴロゴロ。
おいしい〜。

ラ・メール・プラール
「クレームブリュレ」。
上のパリッとしたキャラメリゼと、中の滑らかなクリームの食感が、とってもおいしい。
デザートは、どれも一見シンプルですが、それが本当においしくて、さすが! という感じです。

新年そうそう、おいしいランチに大満足しました♪



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

スポンサーサイト
おいしいお店 >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。