上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

干し柿バター

2013/01/24 Thu

父の手作りの干し柿。
普段、あまりお料理などもしない父ですが、とっても丁寧においしく作ってあることにびっくり!
たくさんいただいたので、干し柿を使ったお料理をいくつか。

干し柿の天ぷらは、甘みが増して、おいしい〜。塩をほんの少しまぶしていただきます。
(写真を取り忘れてしまったのが、残念です・・・。)

そして、今回作ったのが、干し柿バター。
ただバターを詰めるだけですが、それだけで、ちょっとおしゃれなお酒のおつまみになったり、おいしいお茶菓子にもなります。
おつまみにするなら、クラッカーなどに乗せていただいてもおいしいかもしれません。
干し柿の甘さが、バターの塩気やまろやかさとあわさって、絶妙な味!
(旦那さんも大絶賛でした!)
カロリーが気になるので、ちょこっとずついただきます。

干し柿は、クリームチーズとの相性もよかったので、今度はクリームチーズを使って何か作ってみようかな。

干し柿バター


【材料】(2人分)
干し柿・・・1個
バター・・・25g程度

【作り方】
1.干し柿のヘタを包丁で切り、種を取り出し、バターが入るスペースを作る。
2.バターを600wの電子レンジで10秒程度加熱し、わずかにやわらかくなる程度に溶かす(溶かしすぎに注意!)
3.やわらかくなったバターを、小さめのスプーンで(1)の干し柿に詰めていく。
4.冷蔵庫でバターが固まるまで冷やし、薄く切っていただく。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (和食)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> 和食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。