上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
「クルン・サイアム 三軒茶屋店」。
ここは、イサーン地方のお料理が豊富にあります。私たちは、タイ料理の中でも、イサーン料理が一番好きなので、お気に入りのお店です。
自由が丘などにあるクルン・サイアムとは、正確に言うと違うお店だそうですが、個人的には、自由が丘店よりもおいしいと思います。

前回は、ラープ・ムー、ガイ・ヤーン、パッ・タイ、タピオカとココナッツミルクのアイスを、今回は、ラープ・ムー、チム・チュム、豚肉のカレー煮込み、カオニャオ(もち米)をオーダーしました。

クルン・サイアムクルン・サイアム

ラープ・ムーは、2人とも大好物なので、タイ料理を食べに行けば、必ず注文します。煎ったもち米の粉とハーブで煮てあるので、しっとりとしていて香り高いです。こちらのお店のものは、しっとり感や酸味と辛みが絶妙。
チム・チュムとは、イサーン地方の鍋料理です。昨年12月にバンコクに行った時にぜひ食べてみたいと思いつつ、食べ損ねてしまったお料理なので、今回どうしても食べてみたかったのです。店員さんも一押しでした。酸味がほどよく効いていて、春雨がいい感じ。食事がどんどんすすみます。おいしい!

クルン・サイアム
豚肉のカレー煮込みは、チェンマイ地方のお料理のようです。チェンマイ料理って、初めてです。カレーは、タイカレーというより、インドカレーのような感じ。確かにおいしいのですが、タイ料理さをあまり感じないお味だったので、少し残念でした。

こちらの店員さんはとても感じがいいです。最後に、予約していたのにカウンター席だったお詫びにと、アイスまで出していただきました。こういう心遣い、嬉しいです。

スポンサーサイト
おいしいお店 >> アジアン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。