上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

アルペンジロー

2013/02/28 Thu

横浜、伊勢佐木長者町駅近くのカレー屋さん「アルペンジロー」。
1985年創業の、横浜で有名なカレー屋さんだそうです。
こちらのカレーは、ちょっと変わった「ステーキカリー」。
カレー自体は、スープカレーの様なんですが、北海道で流行ったスープカレーとはまったく違ったタイプものだそう。
さらさらのカレーに、大きなステーキがど〜んと乗っているのが魅力。

13時半に来店しましたが、さすがに人気店だけあって、結構並んでいます。
私たちは、予約をしていたので、すんなり入れました。

店内は、とっても素敵な雰囲気。
カウンター席とテーブル席がありますが、カウンター席は、コの字型になり、オープンキッチンになっています。

アルペンジロー

そして、カウンター席のランプがとっても素敵☆
昼間から、いい雰囲気です。

カレーは、若鶏、季節の野菜、煮込み和牛、横浜豚、海の幸、牛サーロイン、黒毛和牛ヒレなどから選べます。
飯盒に入ったライスとコーヒーがセットになっています。
私は若鶏、旦那さんは横浜豚に。
残念ながら、お得な本日のランチ「豚カレー」は終わってしまっていました。
単品の横浜豚とはどう違うのかな・・・?
そうそう、辛さも選べました。
私たちはふたりとも辛いもの好きなので、上級の「エベレスト」に。
特上の「天国」は、ちょっと勇気がなくて頼めませんでした・・・。

アルペンジロー
追加で、サラダも注文。
「菜の花と長芋のゴマ酢みそドレッシング」。
サラダとミネストローネは、それぞれ150円という安さ。
サラダって、意外にお高いお店が多いですが、このお値段だと、とっても嬉しいですよね。
しかも、このドレッシング、おいしい〜。

アルペンジロー

若鶏のカレー。
こちらのステーキ、200gもあるそうなんです!!
やわらかくって、おいしい☆
カレーなのに、フォークとナイフを使って、こんなにガッツリとステーキを食べるなんて、楽しい♪
飯盒が、またいい雰囲気。このご飯、かなりおいしいです。

アルペンジロー

横浜豚カレー。
こちらも、食べ応えがあって、おいしい☆
カレーは、さらっとしていますが、甘味や苦みをしっかりと感じられる、コクのあるタイプ。
なんて表現してよいのかわかりませんが、あまり食べたことのない種類のカレーです。

写真はありませんが、食後のコーヒーが、これまたおいしい。
こだわりを感じます。

こちらのお店は、山小屋の雰囲気を出しているそうなんですが、素敵なランプに囲まれて、飯盒ご飯にステーキカレー、おいしいコーヒーが出てきて、本当に心地のよいお店でした。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

スポンサーサイト
おいしいお店 >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。