上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
貧血をなんとか改善しようとがんばっている私のために、旦那さんがレバニラ炒めを作ってくれました。

旦那さんが参考にしたレシピは、「もっと野菜を食べなくっちゃ」という本。
これは、旦那さんが独身時代に購入したレシピ本です(独身男性がこんな本を持っていたなんて、えらいですね〜)。
お野菜の種類ごとに、平均10種類近くのレシピが載っているという優れもの。
たくさんお野菜をいただいたとき、お野菜料理がマンネリになってしまったときなど、私もよく参考にしています。

レバニラ炒め
そして、こちらが、そのレバニラ炒め。
見た目はごくごくフツーですが、これがとってもおいしい!
レバーを片栗粉でまぶしてから焼くのでパサつきもないし、お酢や豆板醤が入っていることで、レバーの臭みもやわらぎ、さっぱりとおいしくいただけます。
今回のレバニラ炒めもおいしかった〜。
ごちそうさま☆

さて、いよいよ、手っ取り早く鉄分を吸収できるレバーを、もっと積極的に摂らなくちゃと思っているのですが、なにしろ私のレパートリーが少なすぎる!
レバニラ炒め、レバーカツ、レバーのバルサミコ煮、レバーペースト、ローストチキンくらいしか作ったことがないなあ・・・。

旦那さんは、レバーをフォアグラに見立てたリゾットを作ってくれたり、私の大好物の「パテ・ド・カンパーニュ」を作ってくれたことがあります。
そこで、レバニラ炒めを作ってくれた晩に、さっそく、「今度はパテ・ド・カンパーニュが食べたいなぁ」とおねだり
以前に作ってくれたパテ・ド・カンパーニュもとってもおいしかったのですが、今度は、「ピスタチオを入れてネ!」とリクエストしちゃいました!
旦那さん、「じゃあ、せっかくだからフルブラも入れようか」と、張り切って(??) います。
どんなパテ・ド・カンパーニュが完成するかしら・・・、とても楽しみです♪



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他の記事(今日のおうちごはん)を見る




スポンサーサイト
今日のおうちごはん | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。