上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Le Coin Vert

2013/03/28 Thu

神楽坂の「Brasserie Gus(ブラッスリー・グー)」でランチをした後、飯田橋のケーキ屋さん「Le Coin Vert(ル・コワンヴェール)」に寄ってみました。
ここも、「Brasserie Gus」同様、ずっと行きたいと思っていたお店。
なぜなら、大好きな映画『洋菓子店コアンドル』の監修をされたお店で、しかも! その映画の中で一番おいしそうだった「ルナール」というケーキを実際にいただくことができるからなんです

ル・コワンヴェール

お店は、『洋菓子店コアンドル』を感じさせるような、素敵な雰囲気。

ル・コワンヴェール
魅力的なケーキがいっぱい並んでいます。
焼き菓子も充実していました。

ル・コワンヴェール
外のテラスやアグネスホテル内でケーキをいただくこともできるのですが、「Brasserie Gus」でお腹いっぱいいただいた後だったので、お持ち帰りにすることに。

ル・コワンヴェール

購入したのは、もちろん「ルナール」と、「フォルティシマ」。
1個のケーキにりんご2つ使っているという「タルトタタン」もとてもおいしそうでした!

ル・コワンヴェール

「ルナール」。
映画の真似をして、フォークを入れてみました!
ショコラオレとヘーゼルナッツクリームのムースの中央は、オレンジのコンポート、底はサクサクのアーモンドスライスが敷かれており、全体はきれいにキャラメルコーティングされています。
意外にもそれほど重たくて甘すぎる感じはなく、あっさりといただけます。
おいしい〜☆

ル・コワンヴェール

「フォルティシマ」。
濃厚なビターチョコレートに、ラム酒がしっかりと香る、大人の味です。
私も旦那さんも、チョコレートケーキにはこだわりがあって、粉が多いタイプのものやクリームっぽい軽いタイプものよりも、ずっしりと濃厚なタイプが好みなのですが、食べる前にフォークを入れた感触から、「あっ、当たりだね!」とふたりで確信したほどのおいしさ。
そして、ふたりとも、『「JEAN-PAUL HÉVIN」(ジャン=ポール・エヴァン)のグアヤキル』がチョコレートケーキNo.1 だと勝手に思っているのですが、旦那さんなんて、「ここはNo.2だね」と言うほどの気に入りよう。
「ルナール」目当てで訪れましたが、「フォルティシマ」の方がオススメかもしれません。

ワクワクするようなケーキがいっぱい並んでいて、おいしくて、『洋菓子店コアンドル』を見たときの幸せな気持ちを裏切らないような、そんな素敵なケーキ屋さんでした。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

スポンサーサイト
おいしいお店 >> スイーツ・ドリンク | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
おいしそう!
うわぁー!おいしそう!
画像からおいしさが伝わります^ ^

スイーツの美味しさを共有できる旦那さまって素敵ですねぇ♪
midoriさんへ
ほんと、おいしかったです☆
ふたりともおいしいものを食べること,作ることが好きなので、食べ物の話題ばかりです(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。