上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
我が家は、ありがたいことに、みかん農家の親戚からしょっちゅうみかんをいただくので、冬場は大好きなみかんをおもいっきり食べることができます。
でも、どうしても毎年このくらいの時期になると、みかんが残ってしまうことが多いんですよね・・・。

サーモンムニエル・みかんバターソース

そんなわけで、3月4月は、みかんを使ったお料理を研究していることが多いのですが、今回は、「サーモンムニエル・みかんバターソース」を作ってみました。
よく、我が家で作る、「サーモンムニエル・レモンバターソース」のみかん版です。
サーモンに塩こしょうをして、小麦粉を振ってムニエルにし、みかんの絞り汁、白ワイン、バターで作ったソースをかけるという簡単なもの。
みかんで作ってもまあまあおいしかったのですが、やっぱりちょっぴりお魚臭さを感じるサーモンには、レモンのような酸味の強いもののほうが、断然、相性がいいなと思いました。
ポークソテーのソースにした方が、もっとおいしかったかも。
またチャレンジしてみたいと思います。

これまでみかんを使ったお料理といえば、さつまいものみかん煮、みかんとセロリのサラダ鶏肉のみかん煮、みかんジャムなどを作りました。
鶏肉のみかん煮は、もう何回も作るほどの、我が家ではお気に入りのメニュー。
スタンダードな鶏の照り焼きよりもかなりフルーティーで、とってもおいしいんです!
でも、なかなかこれに続くようないいレシピが見つからない・・・。
もちろん、お菓子を作ればいいんでしょうけど、ふたりぐらしでお菓子を作っても結構余ってしまうので、できれば、ごはんメニューを作りたいんですよね。

愛媛のご当地グルメには、みかんご飯やみかん寿司があると聞きますが、どうも勇気がなくて作れない・・・。
でも、学校給食にも出てくるくらいメジャーなようですから、きっとおいしいんでしょうね。
一度試食してみたいものです。

さあ、次はどんなみかん料理を作ろうかしら・・・?
みかんカレーなんて、フルーティーでおいしいかも?! なんて考えている今日このごろです。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他の記事(今日のおうちごはん)を見る




スポンサーサイト
今日のおうちごはん | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。