上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先日、兵庫の旦那さんの実家から、た〜くさんのたけのこをいただきました
八百屋さんなどでは、結構前からたけのこが出ていて、あ〜食べた〜い! って思っていたけど、毎年、こちらからたけのこを送っていただいているので、首を長〜くして待っていました!!

たけのこづくしごはん
そんなわけで、この日の夜ごはんは、たけのこづくしごはん!!
 ・たけのこごはん
 ・たけのことワカメのお味噌汁
 ・たけのこと豚肉のラー油炒め
 ・たけのことうどの酢みそ和え
 ・こごみのおひたし

山椒

ベランダの山椒も、しっかりと育ってくれて、準備万端!

たけのこづくしごはん
「たけのこごはん」&「たけのことワカメのお味噌汁」。
定番ですね〜。
大好物なので、シーズン初のたけのこメユーには必ず登場します。
たけのこごはんは、最近、炊飯器を10年ぶりくらいに買い替えたところに、たけのこと一緒においしいお米も送っていただいたので、これまで作った、たけのこごはんの中で、一番の出来映えでした!

たけのこづくしごはん

「たけのこと豚肉のラー油炒め」。
とってもおいしいのですが、味が結構強いので、たけのこごはんよりも白米の方が合ったかも。
たけのこごはんには、煮物などのほうが、相性がよかったかもしれませんね。

たけのこづくしごはん
「たけのことうどの酢みそ和え」。
うどの酢みそ和えとしていただくのならとってもおいしいのですが、たけのこメニューとすると、うどのクセのあるお味にたけのこがちょっと負けちゃったかな。
うど単品、または、たけのこ単品のお刺身や酢みそ和え、木の芽味噌和えなどにしてもよかったかも。

たけのこづくしごはん
「こごみのおひたし」。
この日は、たけのこに合わせて、ちょうど「うど」や「こごみ」も加わり、とっても春らしいメニューになりました。
前日に、春野菜や山菜、桜えびの天ぷらを旦那さんが作ってくれたところだったので、ちょうど材料が余っていたんですよね。
「たけのこ」も「うど」も「こごみ」も大好き!
「うど」の新芽は天ぷらが、下の方は酢みそ和えが、皮はきんぴらがおいしいですね〜。
「こごみ」は天ぷらよりもおひたしのほうが断然おいしかったかな。
そうそう、「新たまねぎ」の天ぷらもめっちゃおいしかった!
あと、まだ今年は食べてないけど、「わらび」や「たらの芽」も食べたいな〜。
春って、おいしいものがいっぱいですね。
私は、春夏のお野菜のほうが秋冬のお野菜よりも断然好きなので、暖かくなると、ほんとワクワクしてきます。

残りのたけのこは、翌日に「たけのことピーマンと豚肉のチンジャオロースー風」を、翌々日に「たけのことワカメの煮物」を作りました。
どちらもおいしかった〜。

週末は、旦那さんが、「タケノコのペペロンチーノ」を作ってくれる予定。
これは、フジテレビ「アイアンシェフ」で、木下 威征シェフが作っていたお料理。
ツイッターレシピに載っていたので、「たけのこが届いたら絶対に作ってね!」と、我が家のイタリアン担当の旦那さんにリクエストしていたメニューです。
めっちゃ楽しみ



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他の記事(今日のおうちごはん)を見る




スポンサーサイト
今日のおうちごはん | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。