上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
実家から、「麻機れんこん」をいただきました。
この麻機れんこん、しゃくしゃくもっちりで、とってもおいしいんです。
鶏肉とれんこんとしめじを炒めてバルサミコ酢としょうゆで味付けして、パンにもごはんにも相性のよいひと品ができました!

れんこんと鶏肉としめじのバルサミコソース

【材料】(3人分)
鶏もも肉・・・300g
塩・こしょう・・・少々
小麦粉・・・適量
れんこん・・・200g
しめじ・・・1株
パプリカ(赤)・・・1/2個
にんにく・・・1片
オリーブオイル・・・大さじ2
白ワイン・・・大さじ2
バルサミコ酢・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ1

【作り方】
1.鶏肉は一口大に切り、塩こしょうで下味をつけ、小麦粉をまぶす。
2.れんこんは皮をむいて縦半分に切ってから5mm程度の薄切りにし、酢水(分量外)に漬ける。
3.しめじは石突きをとり、小房にわけておく。パプリカは乱切りにする。
4.フライパンにオリーブオイルと薄切りにしたにんにくを入れて熱し、香りが出て来たら、(1)の鶏肉を焼く。中火で片面がこんがり焼けたら、蓋をして弱火にし、7割り程度火を通す。
5.(4)に(2)の水気を切ったれんこんと(3)のしめじを加えて炒める。
6.ある程度火が通ったら、パプリカを加えてさらに炒める。
7.(6)に白ワイン、バルサミコ酢、しょうゆを加え、やや強火にして、とろっとするまで炒める。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (洋食)を見る




スポンサーサイト
レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。