上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
おとりよせネットのモニターで、常磐園さんの「白川茶 在来種」をいただきました。

在来種

パッケージの裏に「おいしい飲み方」が記載されていたので、それを参考にして75℃程度に冷ましたお湯で丁寧に入れてみました。
すると、なんてまろやかでやさしい味がすること!
苦みはしっかりと感じられるのですが、渋みが少なく、ほんのりとお茶らしい甘味も感じられ、とてもおいしいお茶だと思いました。

ちょうど、旦那さんのお母さんお手製の栗の渋皮煮があったので、一緒にいただきました。
この渋皮煮、毎年のように送っていただいているのですが、甘さ控えめでとってもおいしいんです!

在来種

そして、渋皮煮と一緒にいただくお茶もおいしい。
主張しすぎることはないのに、しっかりと香りや甘味は感じられ、お菓子に負けてしまわない印象を持ちました。

ほっと一息つきたいときに、和菓子と一緒にいただくのがおすすめです。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

スポンサーサイト
モニターレポート | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。