上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Plaisir

2014/01/30 Thu

西太子堂の「Plaisir」。
旦那さんのお誕生日のお祝いで訪れました。

近所なので、ケーキと言えば、「Plaisir」ばかり。
最近では、名前まで覚えられてしまいました。

プレジール
新作の「ル・レクチェのタルト」と「サバラン ポム レザン」。

「ル・レクチェのタルト」は、Plaisirの定番の「タルト・オ・フリュイ」のフルーツが、ル・レクチェ。
私も旦那さんも、洋梨は、ル・レクチェが一番好き。
おいしい〜。

サバランは、昨年の同じ季節に購入したものによく似ています。
でも、このときは妊娠中だったので、お酒のたっぷりと効いたサバランを実はほんの一口しか食べられず、おいしそうに食べる旦那さんを羨ましそうに横目で見ていました・・・。
そんなわけで、リベンジ!
まあ、今も授乳中なので、本当は控えたほうがいいのかもしれませんが・・・、今回は、しっかり半分こにしちゃいました。
これ、めちゃめちゃおいしい!
昨年のものよりも、お酒は控えめかな?
どんな感じのサバランかといいますと、自分ではうまく説明できませんが・・・、
お店のブログには、「レーズンを練りこんだサバランを贅沢にもマールドシャンパーニュに漬けました。それに合わせるのはリンゴとレーズンのキャラメルコンポート。シナモンシャンティーでまろやかさとシャープさを同時にプラス。」との紹介がありました。
なるほど。

今回もおいしい「Plaisir」でした。
次の新作がまた楽しみです。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

スポンサーサイト
おいしいお店 >> スイーツ・ドリンク | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。