上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

初節句のお祝い

2014/03/08 Sat

Photo_2014-03-02_14-42b_500.jpg
3月3日の雛祭り。
その前日の日曜日に、おチビちゃんの初節句のお祝いをしました。

Photo_2014-03-02_14-39_01_500.jpg
お祝いの離乳食は、菱餅の3色を意識して作った「ブロッコリー&菜の花・おかゆ・鮭の3色カップごはん」と、「鯛と手まり麩のお吸い物」。
卵は卵黄しか食べられないので、卵黄のみで錦糸卵を作ったり、おチビちゃんでも食べられるようににんじんをやわらかく茹でたり、蛤は食べられないので鯛に代えたりと、いろいろと工夫をしました。
ひなあられは食べられないけど、雰囲気だけでも、ネ!

大人は、「アボカド・すし飯・サーモンの刺身の3色カップ寿司」と、「蛤と手まり麩のお吸い物」と、「菜の花のおひたし」という、おチビちゃんとおそろいのメニュー。
いつもはおチビちゃんだけ先に食べさせるのですが、この日は皆で一緒に、楽しくいただきました。
おチビちゃんは、お吸い物はまだこんなにたくさんは飲めませんが、3色カップごはんは、ぱくぱくと早々にたいらげてしまい、私たちが食べているものまで欲しがったほどでした。
「3色カップ寿司」ははじめて作りましたが、アボカドを、ちょっぴり洋風に、塩とオリーブオイルで味付けしているのがポイントです。
小さなカップなので、もちろんおかわりしましたが、パーティーのときなどは、簡単でかわいくて、オススメです。

Photo_2014-03-02_15-09_01_500.jpg

こちらのお雛様は、実家の母の手作りの贈り物。
今年は間に合いませんでしたが、今後、お雛様の玉串やお内裏様の烏帽子、屏風なども用意してくれる予定です。
そしてこちらは、ひなあられの代わりに、桜の形をしたゼリー。
お雛様と一緒に実家の母が送ってくれました。

Photo_2014-03-03_14-25_04_500.jpg

こちらのお雛様は、竹の中に入った「かぐや雛」。
兵庫県に住む旦那さんのご両親が、赤穂まで買いに行ってくださり、送ってくれました。
写真には写っていないけど、オルゴールもあります。
おチビちゃんは、お雛様をじーっと見つめては、オルゴールを聴かせると、にこにこと嬉しそうな顔をし、とても喜んでいる様子。
特にお手玉は、私たちが投げているのを楽しそうに見たり、手にとってシャカシャカと音を鳴らして遊んで、なかなか手離さなかったりと、大変な気に入りようでした。

雛祭り

お雛祭りにはかかせない、「桜餅」。
桜の葉の香りとしょっぱさがおいしいですよね。
一緒に写っているお雛様は、実家の母が、「お雛様の出来上がるのがギリギリになりそうだからそれまで飾っておいて」と貸してくれました。
陶器のお雛様も素敵。

皆に祝福してもらい、素敵な初節句を迎えることができました。



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他の記事(今日のおうちごはん)を見る




スポンサーサイト
今日のおうちごはん | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。