上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

餃子ピッツァ

2015/09/26 Sat

おチビちゃんが2歳を過ぎてからは、食べられるものが増え、できることも増えたので、一緒にお料理したり、食を楽しむ機会が増えてきました。

餃子ピッツァ
そんなある日のごはんは、「餃子ピッツァ!」
おチビちゃんと一緒に、餃子の皮に具材を乗せて、オーブンで焼いていただきます。
大人も子どもも楽しめる、餃子ピッツァ。
子どものお友達が集まったときのランチにも、ぴったりですね!


餃子ピッツァ
【材料】(大人2人、子ども1人)
・餃子の皮・・・1袋強
・とろけるチーズ・・・1袋強
・トマトソース(パスタソースの残りで代用)
・ハンバーグソース(先日のハンバーグの残り)
・マヨネーズ
・ウインナー・・・1袋
・ベーコン・・・50〜100g程度
・シラス
・ナス(薄く切って、オリーブオイルと塩こしょうで焼いておく)・・・1本
・マッシュルーム・・・1パック
・オクラ(レンジでチンして、カットしておく)・・・1袋
・パプリカ
・ミニトマト
・枝豆(茹でてさやから出しておく)
・コーン(缶詰)
・うずらの卵(生)
・アンチョビ(大人用)
・オリーブ(大人用)
・粒マスタード(大人用)

【作り方】
①餃子の皮に、お好みのソースや具材を乗せる。
②スチームオーブンレンジのトースター機能で、パン4枚分の時間を設定して、焼く。

餃子ピッツァ
ついでに、私や旦那さんがおいしいと思った、オススメの具材の組み合わせをご紹介します。
①マヨネーズ、アンチョビ、オリーブ、シラス、枝豆、チーズなし又は粉チーズ
②ハンバーグソース、ウインナー、マッシュルーム、ナス、うずらの卵、チーズ
③トマトソース、パプリカ、ナス、オクラ、マッシュルーム、ミニトマト、ウインナー(又はベーコン)、チーズ
でした。

①は、大人味ですが、チーズをのせない分、パリッとしていて、ちょっとしょっぱくて、おつまみ的。
②は、ハンバーグを楽しんでいるようなおいしさ。
③は、いろんなお野菜の甘味やジューシーさが、オクラのとろっとした感じと見事に合わさり、絶妙!



↑レシプブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


他のレシピ (洋食)を見る



スポンサーサイト
レシピ >> 洋食 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。